駆除にかかる費用

ここ数年野生化したアライグマによる被害が急増しています。 本来アライグマは北アメリカに生息する動物でしたが、近年ペットなどとして輸入された個体が脱走したり捨てられたりして野生化してしまいました。 アライグマは外来生物法の対象生物であり、日本の生態系に広く悪影響を及ぼしているために政府は野生種の根絶を目指しています。 ずんぐりとした見た目に反して身軽な動物であり、しばしば人家に侵入して住み着いて様々な被害をもたらします。 また非常に狂暴な動物であり、感染症などの問題もあるために人家に侵入していることが判明した場合はなるべく早い駆除が必要です。 アライグマは鋭い牙と爪を持っています。狂暴な性格も相まって人やペットにかみついてけがをさせることもあるので、自分で対処しようとせずに専門の害獣駆除業者に依頼しましょう。

アライグマが自分の家に住み着いてしまって困ったとき、頼りになるのは害獣駆除業者です。ここでは実際にアライグマの駆除を業者に依頼した場合にかかる費用の、平均的な相場についてみていきたいと思います。 そもそも害獣駆除業者といってもたくさんあるので、アライグマの駆除はどこに依頼すればいいのでしょうか。 基本的にはどこの業者であっても、様々な害獣に対応しています。さらにアライグマの被害は全国に及んでいて、害獣駆除にとってはメジャーな存在と言えます。そのため害獣駆除を標榜している業者であれば、どこでも対応してくれます。 外来生物であるアライグマは駆除することが基本的なスタンスなので、追い出すことはせずに捕獲して処分します。 捕獲だけの費用としては、大体の業者は平均して2〜3万円程度かかります。 しかし実際には清掃や除菌、建物の補修などもすることが殆どなので一般の住宅ではトータルでは10〜30万円ほど必要になります。